Loading...
Recruit Information 採用情報

WORKPLACE ENVIRONMENT 就業環境

NSENGIでは、社員がスムーズに業務を行い、コミュニケーションを自然に図れ、社内が活性化するような職場環境づくりを行っています。実際に社員がどんなところで働いているのかという皆さんの疑問を解消すべく、本社と北九州技術センターの職場環境を一部紹介します。

HEAD OFFICE 本社(東京都品川区大崎)

JR大崎駅前にある「大崎センタービル」の10~16FがNSENGIの本社オフィスとなります。 “社員のパフォーマンスが最大限引き出せるオフィス”というコンセプトをもとに、「コミュニケーションとコラボレーション」、「機能性と効率性」、「信頼性」という3つのポイントを重視して創られました。会社の顔ともいえる10Fの受付スペースでは、コミュニケーションの場の一つとして「おもてなしの心」をデザインで表現し、お客様にリビングのようにくつろいでいただける空間づくりをめざしました。

本社
執務フロア、食堂・多目的スペース

KITA-KYUSHU 北九州技術センターE館(福岡県北九州市戸畑)

2010年12月に開設した北九州技術センターは、「世界水準の省エネ」と「風通しの良い職場環境」を両立させるオフィスビルを目指して当社建築・鋼構造部門が建設しました。 2030年までにビル全体の年間CO2 排出量を概ねゼロとするゼロ・エミッションビルの実用化を目指しており、平成21・22年度の独立行政法人・新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の助成事業に採用されています。

img
設備・環境、北九州寮